運動はコリ・痛みに効果があるのか?


ちょっと肩がツラいなーと思って、肩をグルグル回しているとき、こういうことを言われたりしませんか?
   
「肩凝ってるのか?運動しろよー」
    
このように言う人は、「運動不足」=「肩こり」と認識しています。
    
腰痛の場合でも、同じこと言われることあるでしょう。
    
確かに実際に、肩こり・腰痛で悩んでいる方は。運動不足の場合が多いです。
    
しかし、どれくらい運動不足と肩こり・腰痛は繋がりがあるんでしょうか? 
  

運動で解消する肩こり・腰痛

運動で、実際に肩こりや腰痛は、解消することがあります。
    
その場合の肩こりや腰痛は、程度の軽い症状の場合でしょう。
   
腰痛・肩こりの原因は、当該箇所の血行不良と周辺部分の筋肉のコリです。
    
軽い筋肉のコリだと、運動することで解消されることがありますし、全身の血行も良くなります。
    
だから、運動で肩こり・腰痛が解消するというのは、本当のことでしょう。
    
しかしこの場合は、「治った」というよりも、「体のメンテナンス」の意味合いが大きいです。
    
症状が軽い状況だから、運動という身体のメンテナンスでなんとかなった、と考えるのが妥当です。
   
 より重い症状だと、運動でどうこうなることはありません。
   

重い症状は、まず筋肉をゆるめること

重い症状の場合は、運動をしても解消することはありません。
   
運動でどうこうならないほど当該箇所も血行が悪いし、周辺部分の筋肉が凝り固まっています。
   
肩こりでいえば、肩の血行が悪く、周辺の首・腕・背中の筋肉が凝り固まっています。
   
そこをまず。外的な施術で、ゆるめます。つまり鍼灸施術です。
   
きちんと緩まって、痛みや不快感がなくなったら、次は運動の出番。
  
その状態をきちんと維持するために。運動をするのです。
   
運動と肩こり・腰痛の関係、おわかりいただけましたでしょうか?
   
あなたの今の状態は、運動すれば良くなるのか、それとも施術を受けるべきなのか。
きちんと見極めましょうね。

 

信鍼灸院 情報

住所〒180-0006 東京都武蔵野市中町1-15-5 ノースヒルズ402
予約完全予約制とさせていただいております。
電話0422-57-6497
定休日月曜日・木曜日