肘の痛み

  • 文字を書いていると肘が痛い
  • 包丁で食材を切っていると肘が痛い
  • パソコンを使っていると肘が痛い
  • モノをつかむと肘が痛い

 
これはそのまま、肘の痛みです。
 
肘などの関節の痛みは、老化が原因かと思われがちですが、実は若年層にも症状がでることが多くなってきています。
 
はたして肘の痛みの原因とはなんでしょうか?
 

肘の痛みの原因

肘の痛みの原因には、様々なものがありますが、その多くは、肘周辺の筋肉、特に指や手首の疲労に由来します。
 
指や手首の筋肉

手首や指を動かすときに使う筋肉は、肘まで伸びています。手を握る動きや手首を折り曲げる動きをするときに、肘辺りの筋肉が盛り上がります。
 
だから肘の痛みの原因は、物を持ったり掴んだりするときに、指や手首に負担がかかりすぎて、肘関節に繋がる筋肉や靭帯を痛めて神経を刺激してしまうことにあります。

 
学生はスポーツなどで手首や指を酷使していましたが、今はそれに加え、パソコンや携帯電話などを頻繁に使っています。
 
だから肘を痛めてしまうんですね。
 

信鍼灸院の肘痛施術


肘の痛みに対する施術は、非常にシンプルです。
 
指・手首の筋肉緊張・コリを取り除いていくことが、その方法です。
 
鍼施術。鍼を的確に経絡に刺していき、根本から筋肉を緩めていきます。
 
そうすると施術後には、肘の痛がスッキリしていることが多いでしょう。
 
もし、これで痛みがなくならなかったら、別の原因があるということ。
 
でも安心してください。他の原因であっても、当院ならしっかり対処できますので!
 
肘のような関節痛お悩みの三鷹の皆様、ぜひ当院の鍼灸をお試しください。

 

信鍼灸院 情報

住所〒180-0006 東京都武蔵野市中町1-15-5 ノースヒルズ402
予約完全予約制とさせていただいております。
電話0422-51-0586
定休日月曜日・木曜日