突発性難聴

病院に行ったけども
突発性難聴が改善せずお困りの方へ

突発性

三鷹で突発性難聴でお悩みの方へ

  • 突然片耳がほとんど聞こえなくなる
  • 両耳がほとんど聞こえなくなる
  • 耳に閉塞感を感じる
  • 音がゆがんでいるように聞こえてくる etc

「突発性難聴難聴」になる自分というものをイメージできますか?実は難聴というのは以外に多く、日本では年間3万5千人が発症していると言われています。
 
音が聞こえにくくなる・聞こえなくなるというのは、みなさんが想像する以上の不安・ストレスで、その影響で自律神経が乱れて、身体を壊してしまう人もいるほどです。
 
また何より、病院に行ったけども、原因がわからく薬を出されておしまいで、症状が改善していかないという事例も多くあります。
 
でも大丈夫です。突発性難聴というのは、鍼灸で効果を期待できるもので、実際に当院でも多くの突発性難聴で悩んでいた方が改善していっています
 
ここでは、突発性難聴とその改善方法についてお話をします。悩まれている方は、ぜひお読みください。
 

突発性難聴の原因


突発性難聴になる原因はいくつか考えられています。
 

  • ウイルス感染説
  • 内耳循環障害説(内耳の毛細血管の血流が悪いため)
  • ストレス(自律神経の乱れ)

 
などなどです。ウイルスと内耳循環障害の場合は、病院の検査で原因がわかりやすいので対策がうちやすいです。
 
問題はそうではないストレス性の突発性難聴=自律神経の乱れが問題の場合です。これは病院では原因がわからずに、正しく処置をすることが出来ません。
 
そこで出番となるのが鍼灸です。WHO(世界保健機構)では、鍼灸にその臨床効果があることを発表していますし、多くの鍼灸院でも改善例が多くあります。
 
三鷹の信鍼灸院では突発性難聴の施術実績が多くあるので、まずはご相談いただくのが改善の第一歩です。
 

突発性難聴は早期の施術が重要な理由

この突発性難聴の特徴は、他の症状と比べても、「早期からの施術の方が改善しやすい」ということがあります。
 
特に発症から2週間以内の施術開始した場合は、その回復は非常に早く、より深いものになることが分かっています。
 
遅ければ遅いほど、完治するのが難しいことになっていきます。完治する割合3分の1程度とも言われています。
 
ですから悩まずに、施術を受けることをおススメしているのです。
 
考えられるので、それをすべてつぶしていくような鍼灸施術を行っていくのが特徴です。
 

信鍼灸院の耳鳴り施術

施術①
難聴に効くツボを刺激

まずは難聴に効くツボに鍼灸していきます。
 
首の後ろにある天柱、首の後ろの付け根にある身柱、腎兪と呼ばれる背骨付近になあるツボ、このあたりが重要です。
 

施術②
自律神経を整える

またストレスも抑えていかなければいけなく、そのためには自律神経を整えていく必要があります。
 
手足やお腹・背中などに鍼灸をすることで、自律神経にアプローチし落ち着かせていきます。
 

施術③
腎臓・肝臓へのアプローチ

内臓の不調を回復させていくためには、色々なツボに鍼灸していく必要があります。
 
膝付近、足首の後ろあたり、背中のあらゆるところなど、その身体の状態に合わせて施術箇所を変えていきます。
 
施術
 
こういった鍼灸施術を繰り返して、突発性難聴を解消していくのが当院のアプローチです。
 

繰り返しになってしまいますが、突発性難聴は早期施術が非常に重要です。
 
「あれ、耳の調子がおかしい?」と感じたら、病院に行くと同時に、一度鍼灸に行ってみることをお勧めします。
 
その行動が、あなたの耳を救うはず。突発性難聴なら、信鍼灸院にご相談ください。
 

 

信鍼灸院 情報

住所〒180-0006 東京都武蔵野市中町1-15-5 ノースヒルズ402
予約完全予約制とさせていただいております。
電話0422-51-0586
定休日月曜日・木曜日